ねこになりたい

おふとんと朝の別れをするのが辛い人向けです。正論で殴らず見守ってあげてください。

【Excel】一番下の文字を取得する

突然のExcel雑記ネタ。

このブログは元々勉強用でしたが、キャンプチャ撮るのがめんどいので放置してました。相変わらずのKSですね。

 

たとえば、下のような表から一番下の「あ」を取得する場合。

f:id:Arpino:20200115202021j:plain

 

①INDIRECT関数を使う

 こっちの方が有名なのかな・・・。某サイトでも紹介されてました。

 =INDIRECT("A"&COUNTA(A:A)+5)

 INDIRECT関数は指定したセル番地から、セルの内容(値)を取り出す関数です。

 「A列+行」と指定することで、一番下の値が自動で返ってくるように設定しています。

 最大行は行の個数と同値なので、COUNTAが使えますね。

 空白が含まれる時はCOUNTAに空白の数を足せばOKです。

 

②INDEX関数を使う

 =INDEX(A:A,COUNTA(A:A)+5)

 第二引数は①と同じでCOUNTA+先頭行からの空白の数です。

 第一引数で検索範囲を指定しています。

 COUNTBLANKだと「あ」以降の空白も拾ってくるので、えらい大きな数になるためボツ、TEXT関数と組み合わせたかったのですが、複数行の指定ができないのが難点です。