Underworld

生活感とささやかな愚痴に満ちています

One

曲名: One
アーティスト: Metallica
アルバム: ...And Justice For All
リリース: 1988年

 

www.youtube.com

I can’t remember anything
なんにも覚えちゃいない

Can’t tell if this is true or dream
夢か現実かもわからない

Deep down inside I feel the scream
心の奥底では恐怖を感じたまま

This terrible silence stops me
この狂おしいまでの静寂が俺を黙らせる


Now that the war is through with me
ようやく戦争が終わるようで

I’m waking up, I cannot see
俺は立ち上がるが、何一つ見えちゃいない

That there’s not much left of me
何一つ残っちゃいないのだから

Nothing is real but pain now
何もないくせに、痛みだけがある

Hold my breath as I wish for death
死にたいと思うくらいに、息を止めてくれ

Oh please, God, wake me
主よ、私を救ってください


Back in the womb it’s much too real
子宮に還るのさ
現実はもうたくさんだ

In pumps life that I must feel
飽くなき生命の鼓動を感じたい

But can’t look forward to reveal
この世に生を受けるすることに期待してはならないが

Look to the time when I’ll live
誕生するときの瞬間は見ていたい


Fed through the tube that sticks in me
Just like a wartime novelty
戦時中のアレみたいに
身体にくっついたチューブを介して栄養を補うのさ

Tied to machines that make me be
俺は機械に繋がれたまま

Cut this life off from me
生命だけが、ごっそり抜き取られる


Hold my breath as I wish for death
死にたいと思うくらいに、息を止めてくれ

Oh please, God, wake me
主よ、私を救ってください


Now the world is gone, I’m just one
世界は終わって、俺はひとりぼっち

Oh God, help me Hold my breath as I wish for death
主よ、私を救ってください
死に近づくほどに呼吸を止めてください

Oh please, God, help me
主よ、私を救ってください


Darkness
暗黒が

Imprisoning me
俺を閉じ込める

All that I see
視えるものがすべて

Absolute horror
恐怖そのものになる

I cannot live
生きたくないけど

I cannot die
死にたくもない

Trapped in myself
すっかりやられちまったのだ

Body my holding cell
俺の体は細胞にがっちり固定される


Landmine
地雷

Has taken my sight
俺から視界を奪い取り

Taken my speech
言葉を奪い取り

Taken my hearing
聴覚を奪い取り

Taken my arms
腕をもぎ取り

Taken my legs
足をもぎ取り

Taken my soul
心までも奪い去ってしまう

Left me with life in hell
地獄に墜ちる魂だけを残して