Underworld

生活感とささやかな愚痴に満ちています

死の王国

曲名: 死の王国
アーティスト: COCK ROACH
アルバム: 青く丸い星に生まれて
リリース: 2004年

 

一つの大地に国境を縫ってゆく
万物の全てをそっと忘れて

砂に埋もれしひび割れた神像
争いし人々を見つめて
流す涙は救いの色か?
祈った両手は救いの形か?

むさぼり勝る王の微笑み
返り血を浴びても瞬きもせずに
戦士が失った足の針と
戦士がひきずる臓物の糸で

一つの大地に国境を縫ってゆく
万物の全てをそっとそっと忘れて

空に空いた巨大な穴は
命無き者々を吸い込んで
かれた草花の花園には
幻想の蝶を追う子供達彷徨う
燃え盛る海に身を投げた
最期に握った手の中には
過去の文明と繁栄の記憶が
砂煙の中に消えてゆく

一つの歴史に幕を降ろしてゆく
万物の全てはそっとそっと忘れて

地球が燃えゆく この青き宇宙の下で
地球が燃えゆく この青き宇宙の下で