Underworld

生活感とささやかな愚痴に満ちています

無効の日

曲名: 無効の日
アーティスト: Syrup16g
アルバム: Copy
リリース: 2001年

 

本気出してないままで終了です
後はほうきで掃いて捨てる
それをどうして悲しいという
信じたくないけれど本当です
君の心の価値は薄い
それをどうして悲しいというの

開けて
その部屋の窓から
見えるのは
すべてはもう
無効の日

言った記憶ない程度の重症で
道に迷って君は逃げる
それをどうして悲しいという
空気中の酸素量は減っちゃって
苦しそうにね 口笛吹く
それをどうして悲しいというの

どこかで繋いだあの手は
遠くなる

太陽するり抜けずらかって
帰ろう すぐに布団にくるまって
猿の交尾中だ