Underworld

生活感とささやかな愚痴に満ちています

敗者の刑

曲名: 敗者の刑
アーティスト: THE BACK HORN
アルバム: THE BACK HORN
リリース: 2007年

 

ここは天国か地獄か 欲望の渦が咲き乱れる街
人は一輪の希望を奪い合いながら生きて死んでゆく

強い快楽が欲しいと ギラついた路上刺激にあふれて
甘い幸福を掴むと欲深き者は集い群れをなす

捨てる神あれどここには拾う神などは存在もしない
一度敗れたら終わりさ 蟻地獄のように抜け出せはしない

ある者はペンを片手に ある者は本を片手に
ある者は家族を捨てて ある者は恋人を捨て
薄暗い部屋の片隅 誰もみな夢を抱えて
千切れてゆく淋しさの中で

敗者の刑 儚き夢
敗れし者達 救われない
敗者の刑 故郷の空
懐かしき風が心に吹く

「振り返れば 立ち止まれば不安と後悔に押し潰され
目を閉じれば心にいつものあの風が吹く
夢に敗れたら最後」

敗者の刑 愛しき夢
掴みとれなくて救われない
敗者の刑 故郷の空
懐かしき風に何を想う

今日も街に・・・
鐘が響く・・・
敗者の刑・・・