Underworld

生活感とささやかな愚痴に満ちています

ハロー

曲名: ハロー
アーティスト: THE BACK HORN
アルバム: THE BACK HORN
リリース: 2007年

 

自由に広がる心に果てはないよ
見えない力が世界を変えてゆくよ

夕闇の中で一人ぼっち
僕らは想いを抱えてる 揺らしている

未来や希望や救いは何処にあるの?
タバコやコーヒーで眠い目をこじあけて

それぞれの道を歩きながら
誰もがいつかは旅に出る 夜空を越え

銀河の彼方へドライブしてゆく
流星みたいに切なく笑って
天の川でゆらりゆらり
土星の輪っか ぷかりぷかり

切れそうで切れないゴムみたいな毎日
命を活かして生きるってどんな感じ?

昔の侍 ページの中
真っ赤な鼓動で笑ってる 叫んでいる

聞こえていますか 君を呼ぶ声が
心のトビラをノックするメロディー
燃える光 ぎらりぎらり
時代の風がひゅるりひゅるり

君を想うよ さみしい時には
本当は今でも生きてる そんな気がして

銀河の彼方へドライブしてゆく
流星みたいに切なく笑って
聞こえていますか 君を呼ぶ声が
心のトビラをノックするメロディー

いつかどこか違う場所で巡り会って
手を振りあって ハロー