Underworld

生活感とささやかな愚痴に満ちています

ジョーカー

曲名: ジョーカー
アーティスト: THE BACK HORN
アルバム: イキルサイノウ
リリース: 2003年

 

雨上がり 夕陽色の飛沫上げ
Read more at: http://lyrics.jetmute.com/viewlyrics.php?id=702043
雨上がり 夕陽色の飛沫上げ
Read more at: http://lyrics.jetmute.com/viewlyrics.php?id=702043
雨上がり 夕陽色の飛沫上げ
Read more at: http://lyrics.jetmute.com/viewlyrics.php?id=702043

子供の頃に描いた夢、
大学生と書きました。
子供の夢らしくないと、
先生に叱られました。

幸せな家族の風景、
無理矢理口に詰め込まれ、
「好き嫌いはいけません」と、
母は笑って言いました。

もうここには居たくないし、
学校にも行きたくない。
戦争に行くと言ったら、
頬を強く打たれました。

父も母も強くなれと、
もっと頑張れと言います。
僕の姿が見えますか? 
誰か僕を見つけてくれ。

居場所なんて何処にも無い。
もう笑うしかないけれど、
笑う才能が無いから、
顔が醜く歪むだけ。

自分より下の奴らを、
傘で強く叩きました。
少し元気になりました。
そんな僕を叱りますか?
雨、雲、泥、傘、雷、独り、水たまり。

笑う才能 
生きる才能
雨、雲、泥、傘、雷、独り、独り
虹、風、鳥、夢、夕暮れ、空が、見えた。
ただいま、おかえり、遠くに、家の、灯り。